全日空(ANA)は、新千歳空港のリニューアル工事中の「ANA LOUNGE(ANAラウンジ)」と新設する「ANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)」を9月13日にオープンする。

「ANA LOUNGE」のコンセプトは「一期、一会」。「大空の玄関」と「翼につつまれる空間」をテーマに新デザインを展開する。面積は現在の約2倍に拡大し、3階エリアに移転する。滑走路に面した東側は全面ガラス張りの大きな窓を設け、遠くには北海道の山々を望むことができる。ユニバーサルデザインに配慮した、高さの低いカウンターや、ラウンジに直結する「ANAプレミアムチェックインカウンター」も新設する。

最上級ラウンジとなる「ANA SUITE LOUNGE」も3階エリアに新設し、ワインやプレミアムビール、パン、スープなど既存のサービスに加え、北海道にまつわるメニューも提供する。いずれのラウンジも、建築家の隈研吾氏が監修した。

オープンを記念して、ANAのFacebookページ、Twitterの「ANA旅のつぶやき」のファン・フォロワーを対象とした、両ラウンジの見学会に10名を招待する。ラウンジで提供する軽食や飲み物なども楽しむことができる。集合場所までの交通費や宿泊費は当選者負担となる。申し込みは8月23日午後5時30分まで受け付ける。

■関連記事ANA、国内4空港のラウンジをリニューアル 建築家・隈研吾氏が監修新千歳空港の「ANA LOUNGE」をリニューアル工事で閉鎖、3月15日から9月下旬まで 利用対象者にはマイル積算