見た目はイケメンで話も面白い……そんな彼と付き合えて幸せ、と思っていたら……なんか違う! なんて違和感を覚えたことはありませんか? そう、彼には恋人以上に大切な存在があったのです。それはずばり“男友達”。友情意識が強すぎるあまり、恋愛にはまだまだ未熟な人種が確かに存在します。友情に熱いことこそ彼らにとって最高の美徳。それは彼女ができても変わりません。本音を言えば、彼女を喜ばせなきゃというプレッシャーの大きいデートよりも、気心知れた男友達といるほうが気がラクだし、楽しめるという部分も……。
でもそんなふうに恋愛に対する優先順位が低い男って、大人の恋の相手としては未熟すぎる気がしませんか? そこで今回はそんな、精神的に“お子ちゃま”な男子の特徴をまとめてみました。

精神的に“お子ちゃま”な男子の特徴

1: キャンプ、ハイキング…ちょっとした遠出には男友達にも必ず声をかける

彼女としては、デートは彼と二人っきりでロマンティックに楽しみたいもの……でも彼は違うみたい。キャンプやハイキング、ちょっとした遠出には必ず男友達にも声をかけて“グループ旅行”のようになってしまうことがしばしば。大勢でにぎやかに行くのも悪くないけど、二人っきりの甘いデートはどうなってしまうの!?

2: “あんたたち、付き合ってんの!?”と思うくらい、頻繁に連絡し合ってる

仕事がオフの時でも、やたらと頻繁にケータイをチェック。一瞬“女か!?”と疑ってしまうけど、実はすべて男友達とのやりとり。くだらないジョークを言い合ったり、マンガの感想だったり、どうでもいいような話題ばっかり。せっかく二人でディナーを楽しんでいるのに、男友達からのメッセージに喜々として返事をしようとする姿、ハッキリ言ってドン引きです。

3: 自分の友達に対する態度とは全く違い、彼女の友達に対してはあまり愛想が良くない

“友情を大切にする男”が本当にカッコいいのかといえば、彼らにとって友情とはあくまで自分が慣れ親しんだ友達仲間オンリーのようです。なぜなら、そんな彼らに限って、彼女の友達には対して愛想も良くないから。彼女としては、自分の友達のことも大事にして欲しいと思うのに……。結局彼らにとって、大事なのは自分たちの内輪の友情、それを彼女そして彼女の友達までは拡げていけるほど精神的には大人ではないのです。

4: “仲間だから”なんて言って、友達に気安くお金を貸してしまう

いざという時、黙って力を貸すのが男の友情……なんて自己陶酔していたら要注意。ましてそれがお金にまで及んでいたらキケンです。男友達が今月どうしてもピンチだ、あるいはなにかすごいもうけ話があってお金を貸してくれと頼んできている……そんな時、疑いもせず、気安くお金を貸してしまうのはいくら何でもガードが緩すぎます。金銭感覚の違いは、カップル関係にも大きな亀裂をもたらすので用心しましょう。

5: 男友達との仲が良すぎて、彼が実はゲイなんじゃないかというウワサまである

彼のSNSを見ればそのほとんどが男友達とのやんちゃ騒ぎばかり、そして女のこともあまり話題にしない……なんてことで“ひょっとしてゲイなんじゃないか”というウワサが仲間内でたったこともあるくらい。まあ彼女ができれば、真偽のほどははっきりしますが、でもゲイ疑惑が飛び出すくらい常に男友達と密な関係にあるとしたら、彼女としてはやっぱりビミョーですよね。