CHAI、1stフルアルバム『PINK』発売 東名阪ワンマン含む全国ツアー開催も

写真拡大

 CHAIが、10月25日に1stフルアルバム『PINK』をリリースする。

(関連:androp×Creepy Nutsが語る、ジャンル越えたコラボの意義「普通だと思ってることが新鮮になる」

 これは本日8月18日、下北沢Basement barでの初ワンマンライブで発表されたもの。CHAIが以前から「 ピンクのイメージをかっこよく変えたい」 と公言し衣装などで身に纏っているバンドカラーが前面に押し出すため、『PINK』というタイトルに決定したという。

 同作には代表曲である「ぎゃらんぶー」「ボーイズ・ セコ・メン」「sayonara complex」を含む全11曲を収録。初回生産限定盤にはCHAIのテーマでもある“COMPLEX” を前向きに捉え新しい価値観を提案するアートブック「COMPILEX」(豪華ブックレット)が付属する。

 またアルバムに先行して、FLAKE RECORDSより10月11日 に7インチのアナログレコードを発売する。同作は、前作EP『ほめごろシリーズ」』収録の 「sayonara complex」と、『PINK』のリードトラック「N.E.O.」を収録した両A面シングルで、500枚の限定生産となる。

 さらにアルバムのリリースに伴い、全国8都市をまわるツアー「CHAI 1st Album「PINK」発売記念『やっぱり育ちたいトゥアー』」 を開催する。同ツアーでは11月23日の渋谷WWW公演を皮切りに、東名阪3都市で初となるワンマンライブを行う。そのほか札幌〜福岡の公演にはThe SALOVERS・古舘佑太郎の新バンド「2」、黒猫チェルシー、 The Floor、パノラマパナマタウン、Helsinki Lambda Club、プププランド、ソンソン弁当箱、 南風とクジラがゲストとして出演する。同ツアーのプレイガイドでの先行発売は8月29日23時までとなる。(リアルサウンド編集部)