「いつまでも独身なワケ」というタイトルのアニメは、「The School of Life」のもの。約4分の動画はすべて英語で展開されるため、かいつまんで以下4つの理由にまとめています。

言わずもがな、これらに該当しない人もいるでしょう。が、あえてこの4項目で総括するならば、とにかく「現実的な性格」ということに尽きそうです。

01.
一人だけを愛し続けるなんて
ナンセンスだから

Image by The School of Life

ロマンチックな恋愛は不可能ではないけれど、とても確率が低いこと。また、一人のパートナーをずっと同じ気持ちで愛することができるでしょうか。

長い時間を共にしたら、いくら愛してる人であるとしても、飽きてしまたっり、嫌悪感が出てきたりするもの。

02.
傷つきたくない気持ちが
人一倍強いから

Image by The School of Life

シングルでいることを選んでいる人が、恋愛に冷めているワケではありません。むしろ、ネガティブな経験をしたくないと人一倍思うからこそ、「愛」について心の底から考えているのです。

ロマンチックなことをむやみに期待しないで、より自分の幸せを追求している現実的な人ということなのでしょう。

03.
一緒に成長することが
できないかもしれないから

Image by The School of Life

パートナーを作るということは、誰かを愛する仕方や共に過ごす方法を学ぶ良い機会です。だけど、全ての人が成長できるワケではありません。

お互いに嫌なところを指摘したとしても、相手はいつまでたっても直してくれない。自分だけがいつも頑張っている。という不公平さにうんざり。こういったことでストレスを抱えるくらいなら、一人のほうがマシですね。

04.
パートナーがいることが
逆にプレッシャーになるから

Image by The School of Life

デートもしたことのない人にセックスを断られるのは、何も感じないかもしれません。だけど、パートナーに嫌がられたら…、話は全く異なります。

自分の感情や思っていることを正直に打ち明けるのは、非常に勇気がいります。だけど、シングルならムダな心配もありませんよね。

Licensed material used with permission by The School of Life