語りと体験のわくわくパークin神奈川 チラシ

写真拡大 (全3枚)

 文字・活字文化推進機構は9月17日と18日の2日間、TKPガーデンシティ横浜にて「日本を見つけた!語りと体験のわくわくパークin神奈川」を開催。子ども向け落語会や絵本作家の講演、ワークショップなど日本の伝統文化とことばの魅力を体験する。入場無料。申込みは9月6日まで。

 文字・活字文化推進機構は、親子向けの読書推進イベントを全国各地で毎年実施している。「日本を見つけた!語りと体験のわくわくパークin神奈川」では、子ども向け落語会や絵本作家の講演、ワークショップなど日本の伝統文化とことばの魅力を体験できる。

 講演会の第1部では、古今亭文菊による「親子のためのはじめて落語会『THEこども寄席』」を、第2部では、絵本作家の飯野和好氏による「おっと、痛快絵本の読み語りの旅でい!横浜の宿」と題した講演会が開催される。定員はどちらも各日300名。

 ワークショップは、「とびだす絵本づくり」や「遊んで作って!紙切りカルタ」「漢字で缶バッジを作ろう」「絵本専門士の『読み語り』」などが開催されるほか、講演会の第2部終了後には、絵本のひろばにて飯野和好氏のサイン会が実施される。いずれも当日入場が可能。

 申込方法は、文字・活字文化推進機構のWebサイトまたはFAXにて申し込む。申込締切は、9月6日まで。申込み多数の場合は抽選となり、結果は後日通知する。

◆日本を見つけた!語りと体験のわくわくパークin神奈川

日時:2017年9月17日(日)、18日(月・祝)

【講演会】第1部/14:00〜14:30、第2部/15:15〜16:15

【ワークショップ】12:00〜17:00

会場:TKPガーデンシティ横浜(神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1)

入場料:無料

定員:(講演会のみ)各日各回300名

申込方法:文字・活字文化推進機構のWebサイトまたはFAXにて申し込む

申込期限:2017年9月6日(水)まで

※申込み多数の場合は抽選 《リセマム 藍葉るらき》