基準値を上回る殺虫剤成分が検出され、回収された鶏卵=18日、済州(聯合ニュース)

写真拡大

◇全養鶏場中49カ所から殺虫剤成分検出

 農林畜産食品部は鶏卵から殺虫剤の成分が検出された問題を受け、全国の全養鶏場1239カ所を対象に実施した調査結果を発表し、計49カ所から使用が禁止されているか、または基準値を上回る殺虫剤の成分が検出されたと明らかにした。49カ所で生産された鶏卵は全量を回収し、廃棄した。

◇陸軍の砲撃訓練中に爆発事故 1人死亡6人負傷

 18日午後3時ごろ、韓国北部の江原道鉄原郡にある陸軍部隊の射撃場で自走砲「K9」の砲撃訓練中に爆発事故が発生した。この事故で重軽傷を負った7人が近くの病院に移送されたが、1人が治療中に亡くなった。軍関係者は「訓練中に火砲の内部で原因不明の出火があり、兵士が負傷した」と話している。陸軍は事故原因などを調べている。

◇戦術核再配備・韓米合同演習縮小「考慮せず」 制服組トップ候補

 韓国軍制服組トップの合同参謀本部議長候補に指名された鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)前空軍参謀総長は国会で開かれた人事聴聞会で、北朝鮮核問題の交渉手段として、韓米合同演習の縮小を検討しているかどうかについて、「全く考慮していない」と述べた。戦術核の在韓米軍への再配備に関しても、朝鮮半島の非核化という原則を維持すべきとして否定的な考えを示した。

◇与党 兵士給与の大幅増要求=来年度予算案

 与党「共に民主党」と政府は国会で来年度(1〜12月)の予算案について議論した。与党は政府に対し、兵士給与を大幅に引き上げることや国防費の増額などを求めた。

◇金大中元大統領死去8年 文大統領や与野党5党代表ら参列

 金大中(キム・デジュン)元大統領の死去から8年を迎え、国立ソウル顕忠院で行われた追悼式に文在寅(ムン・ジェイン)大統領や与野党5党の代表らが出席した。5月の大統領選で争った文大統領と「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表、「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)元代表の3氏が大統領選後に顔を合わせたのは初めて。