クリスチャン・スコット一派のニュースター、ブラクストン・クックのデビュー盤9/13にリリース

写真拡大

 ブラクストン・クックのデビュー盤となる『Somewhere in Between』が、9月13日に日本でリリースされることが決定した。

 サックス奏者、ソングライターとしての活動に加え、ボーカリストとしても才能を開花させ注目を集めているブラクストン・クック。近年は、グラミー賞受賞トランペッターであるクリスチャン・スコット率いるグループの一員として世界ツアーに参加したことでも話題を集めている。

 そんなブラクストンの待望のデビューアルバム『Somewhere in Between』に収められたサウンドは、ジャズの即興性とR&Bボーカルの魅力がふんだんに詰め込まれている。収録された全12曲(加えて日本盤にはボーナストラック1曲収録)の世界観は彼自身の心の内側を大胆に明示する内容となっており、リスナーはアルバムを通じてブラクストンの生き方を身近に感じることができるだろう。

 また、2015年のアルバム『Stretch Music』が各メディアで絶賛され2017年に入ってから“ジャズ生誕100年”を記念した3部作をリリース中のクリスチャン・スコットは、東阪のビルボードライブで10月に来日公演を行うことが決定している。

 
◎リリース情報
ブラクストン・クック
デビュー・アルバム『Somewhere in Between』
2017/09/13 RELEASE
SSRi-0138 2,381円(tax out)
レーベル:SWEET SOUL RECORDS

◎来日情報
【クリスチャン・スコット】
ビルボードライブ大阪
2017年10月30日(月)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2017年10月31日(火)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30