Kickstarter 日本版 は9月13日、日本の口座と身分証でプロジェクト立ち上げ可。クリエイター向けアンケート実施中
クラウドファンディングサービスの老舗 Kickstarterの日本版が9月13日にスタートします。日本の銀行口座と身分証でプロジェクトが立ち上げられるようになります。

既報の通り、Kickstarter Japanがはじまることはすでに案内していますが、公開は9月13日になると発表がありました。なお、これまでもKickstarterのプロジェクトを立ち上げられましたが、言語が英語であるのはもとより、サービス提供国の銀行口座が必要などの制約がありました。
Kickstarter、年内にも国内サービス開始。日本から世界へ向けた出資募集の簡易化に期待
日本版の登場で、日本の銀行口座と日本の身分証でプロジェクトが立ち上げ可能になります。

なお現在、プロジェクトの立ち上げを検討中のクリエイターに対し、アンケートを実施しています。プロジェクト情報をKickstarter側に伝えると、アドバイスや有益な情報の提供が受けられる場合があるとしています。