『Dropbox』の公式アプリに、PCからDropboxにログインする際の手続きを簡単にする新機能が追加されました。

2段階認証のコード入力が不要

Dropboxには、メールアドレス・パスワードのほかに確認コードを入力してログインする、2段階認証が導入されています。これを設定しておけば、パスワードが盗まれたり流出したりしても、不正にログインされる恐れが減ります。

2 段階認証を有効にする - Dropbox

一方で2段階認証を使えば、コードの確認と入力という手間が増えます。

Dropboxアプリに今回導入された新機能を使えば、この手間を省くことができます。PCからログインした際、Dropboxアプリで承認するだけです。

PCからのログインをiPhoneで承認する方法

まずはPCのブラウザなどでDropboxにログインします。コードの入力を求められたら、【コードを取得できない場合】をクリック。


通知の送信先を確認して、【通知を送信する】をクリックします。


iPhoneのDropboxアプリに通知が届きます。


通知を開き、【レビュー】をタップ。


ログインしようとしているアカウント・ブラウザ・場所を確認して、問題なければ【はい】をタップします。


これで、PCはDropboxにログインできます。

© 2017 Dropbox