故障者/川崎=舞行龍、武岡、三好 札幌=増川、深井
出場停止/川崎=なし 札幌=なし 

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ23節
川崎フロンターレ×北海道コンサドーレ札幌
8月19日(土)/19:00/等々力陸上競技場

川崎フロンターレ
今季成績(22節終了時):4位 勝点42 12勝6分4敗 41得点・24失点
 
【最新チーム事情】
●前節の鹿島戦でリーグ戦移籍後初ゴールを決めた家長は、2試合連続で先発へ。
●鹿島戦は負傷の影響でベンチスタートだった小林は、スタメン復帰する予定。
●ディフェンス陣は札幌の屈強なFW陣に警戒を強める。
●関東を襲った40年ぶりの悪天候もあり、麻生グラウンドの芝の根付きが進まず。練習環境が多少悪化している。
 
【担当記者の視点】
 注目は前線の組み合わせだ。鹿島戦で結果を残した家長は引き続き先発する予定で、小林、中村、阿部とどんな連動を見せるか。右MFに家長を入れるとすると、小林はCF、阿部は左MFに回りそうだ。
 
 一方、ディフェンス陣は都倉、ジェイら札幌のFW陣に警戒を強める。前回対戦した7節(1-1)では都倉にヘッドでゴールを奪われているだけに、今回は無失点で抑えたい。
J1リーグ23節
川崎フロンターレ×北海道コンサドーレ札幌
8月19日(土)/19:00/等々力陸上競技場
 
北海道コンサドーレ札幌
今季成績(22節終了時):15位 勝点20 5勝5分12敗 20得点・34失点
 
【最新チーム事情】
●エースの都倉が出場停止から復帰。
●都倉、福森が古巣相手に高モチベーション。
●ジェイの2戦連発に期待。
 
【担当記者の視点】
 期待が集まるのはやはり都倉だ。前節は出場停止だったため、この試合から復帰。コンディションも万全で、古巣である川崎との対戦という意味でもモチベーションは高い。より精力的に動き回ってくれるはずだ。
 
 同じようにモチベーションが高いのが福森。今季、川崎からの完全移籍に切り替えたレフティは、前所属クラブとの、それも等々力での対戦を心待ちにしている様子。成長した姿を見せたいところだろう。そして前節も得点した長身FWジェイの2戦連発にも期待がかかる。