もー勘弁して…男子が「実は気が進まないデート」って?

写真拡大



せっかく付き合っているんだから、彼とあちこちデートして思い出をたくさん作りたいですよね。でも彼の意見もちゃんと聞いてますか?
今回は、男子が嫌がるデートを紹介。彼女の行きたい場所に付き合ってはくれるけど、内心もやもやしていたりするかかもしれませんよ。

■そもそも外デートが嫌い…

「家でゴロゴロしているのが好きだから、あまり外デートを強要されると辛い。けどあまりにも外デートしないと彼女から『私のこと好き?』『私って彼女だよね?』って聞かれるから、しぶしぶたまに外デートはするけどさ」(30歳/証券)


彼がインドア派であなたがアウトドア派だとちょっと休日の過ごし方も変わってきますよね。どちらか一方に合わせるのではなく、インドア・アウトドア交互に楽しめるようなデートにすれば彼の不満もなくなるはず。

■行列のお店に行く

「女子ってとりあえず人気のお店に行きたがる子多すぎ。何時間も並んでスイーツ食べるとか……できれば女子同士で行って欲しい。食べ物のために並ぶのはごめん」(28歳/アパレル)


並んでいる時から楽しい!という女子もいるはず。でも並ぶのが苦手な男子からしたら並ぶ意味がよくわからないのかも。たまには付き合ってくれるとは思いますが、毎回並ぶようなデートは彼を疲れされるので気をつけて。

■だらだら買い物デート

「特に目的もなくショッピングモールをだらだらデートするのが苦手。長時間買い物に付き合わされるのも苦痛。テンション上がらないデートってつまらなく感じる」(29歳/医療系)


手をつないでだらだらデートするだけでも楽しいと思える女子からしたら、何か目的がないと楽しくない!という男子の気持ちがよく分からないですよね。とはいえ、そこは男女の価値観の問題。たまのだらだらはいいけど、毎回だらだらにならないようにしましょう。そして、ショッピング中も彼のものも見たり、美味しいものを食べたり、「ただただ歩き回る」という状況にならないようにしたいですね。

■結婚式場の見学

「結婚式場の見学とかプレッシャー。まだ結婚の『け』の字も出てない段階で連れて行かれても、実感わかないし。プロポーズ急かされている感じが嫌」(32歳/公務員)


まだ結婚の話をしていない段階で結婚式場の見学は重い…と感じる男子も多いです。早く彼にも結婚を意識してほしいのもわかりますが、いきなり結婚式場は衝撃が強いかも。その圧の強さに、逃げ出したくなっちゃいますよ。

■忙しい時に遠出をせがまれる

「忙しくて寝る時間も少ない時に遠出のデートをせがまれると辛い。ドライブとか基本俺がずっと運転だから、疲れている時は勘弁してほしい」(29歳/医療系)


疲れている時に遠出デートはちょっときついです。けど好きな彼女の笑顔が見たくて頑張ってしまう男子もいます。疲れている時はどこかに連れって!とせがむより癒してあげることを心がけたほうがいいかもしれませんね。リフレッシュできたら、愛情も深まって、彼からどこか連れて行ってくれると思いますよ。

■おわりに

彼女と一緒にいれればそれでいい!彼女とならどんなデートでも楽しい!という男子もいるけど、さすがに好きな彼女でも「ちょっとこのデートは…」という男子もいます。デートはふたりのためのもの。自分のしたいデートを彼に言うのもいいけど、彼のしたいデートも聞いてあげましょうね。(美佳/ライター)


(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)