まだまだ流行継続中。カラー別「袖コントップス」着こなしテク5選

写真拡大

2016年の秋冬ごろから人気を集めているトレンドアイテム「袖コンシャス」。袖部分にあるポイントやデザインがかわいいアイテムは、今季も人気継続中! 特徴的なデザインだけどスカートにもパンツにも似合うから、一着は持っておきたいトップスですよね。今回は、そんな「袖コントップス」の着こなし術をアイテムカラー別に紹介します。

今回着こなす袖コントップスはコレ!

アンデミュウ「フハクフリルソデTOPS」

「グレー」「イエロー」「レッド」「ホワイト」「ブラック」の5色展開。袖ギャザーで調節できるフリルスリーブのカットソーは、Vネックでデコルテラインがすっきり見えるのが特長で、どんなアイテムとも相性がいい優秀トップス。

<アイテム情報>
・フハクフリルソデTOPS
価格:5,292円(税込)

■カラー別! 袖コントップス着こなしテク5選

では、さっそくカラー別着こなしテクを見ていきましょう。

◇予定のある平日もOK。グレー×花柄スカートで作る上品コーデ

グレーのトップスは、ブラックの花柄スカートと合わせて上品にまとめて。袖コンシャス×花柄のトレンドアイテム同士なら、旬度の高いコーデに仕上がります。足元には流行のストラップサンダルをプラス。ピンクの女っぽカラーがアクセントの“オンもオフにも使えるコーデ”は、夜から予定のある平日にもよさそう。

◇夏のおでかけに。イエロー×デニムのアクティブコーデ

元気な印象のあるマスタードのトップスは、デニムにインしてアクティブにまとめると抜群にかわいい! ホワイトのベルトでウエストマークをすれば、ラフになりすぎないから◎。夏のおでかけスタイルはこれで決まり。

◇大人のパンツスタイル。レッド×ワイドパンツの知的コーデ

一見難易度が高そうなレッドのトップスは、カーキのワイドパンツと合わせるのが着こなしのコツ。フリルスリーブのカットソーだからメンズライクになりすぎないのも好印象なポイント。ブラックのストラップサンダルとバッグを取り入れて、全体をきりっとまとめれば、派手めカラーのトップスでも子どもっぽくなりすぎない知的な雰囲気に!

◇デートは清楚にまとめて。オフホワイト×カラースカートの女っぽコーデ

カラースカートと相性がいいのは、オフホワイトのトップス。スカート以外のアイテムを白でそろえれば、清楚で上品なコーデのできあがり。休日のデートで彼を喜ばせたいなら、こんなコーデが理想!

◇あえてのスニーカーでハズす休日。ブラック×ベージュスカートの洗練コーデ

ブラックのトップスは、ベージュのロングスカートで洗練された雰囲気にまとめて。スカーフでウエストマークして、コーデ全体のバランス調節を。足元はスニーカーでハズすのが上級者テク。カジュアルになりすぎたくない休日も、これなら洗練された印象にまとまるはず。

■まだまだ流行継続中。“袖コン”でトレンドコーデを楽しんで

袖ギャザーが印象的なトップスは、カラーによって雰囲気も着こなし方も変わるから、色チ買いしてもよさそう。また、ボトムスはスカート、パンツ問わないデザインだから、着まわし力抜群なのもうれしいポイントですよね。まだまだ続く袖コンブーム。これからの季節も豊富な着こなしのバリエーションをぜひ楽しんで。

◆画像提供 アンデミュウ
URL:http://www.dot-st.com/andemiu/

(マイナビウーマン編集部)