▽ザスパクサツ群馬は18日、DF藤原雅斗(23)とDF中村俊貴(24)が関東リーグ2部のtonan前橋へ期限付き移籍することが決定したことを発表した。移籍期間は両選手共に2017年8月18日から2018年1月31日まで。

▽大阪府出身の藤原は、今シーズンに流通経済大学から群馬に加入。しかし、今シーズンはここまで公式戦での出場はなかった。神奈川県出身の中村は、2016年にアマチュア契約で群馬に加入。同年3月にtonan前橋への期限付き移籍を経て、12月に群馬への復帰とプロ契約を果たしたが、今シーズンの公式戦での出場はなかった。

▽群馬のゼネラルマネージャーを務める菅原氏は、両選手の期限付き移籍について以下のようにコメントしている。

「選手の強化・育成において、公式戦における実戦経験が最も意義のある事と考え、昨年に引き続き今回の移籍を決定いたしました。関東リーグ2部公式戦で経験を積み、ザスパの戦力として復帰させる予定です」