パブロの焼きたてチーズタルトがリニューアル! 史上最高にトロットロな「パブロヌード」が誕生するよ〜

写真拡大


焼きたてチーズタルト専門店「パブロ」の看板商品といえば、店名にもなっている「焼きたてチーズタルト」。これが8月26日(パブロの日)、生まれ変わることに!

焼きたてチーズタルト2種類のうち「焼きたてチーズタルト レア」が販売を終了し、新たに「パブロヌード」が誕生!!

“ヌード”という響きが示すように、タルトの生地がなくなり、スプーンですくうとトロ〜リととろけるような食感が自慢の一品となっているんです。

【とろけ具合はパブロ史上、最高!】

パブロ史上、もっともとろけるチーズタルトだという「パブロヌード」。厳選したクリームチーズやメレンゲなどをあわせ、タルト生地ではなく専用のタルトカップに流し入れ焼き上げてあるのだそう。仕上げには酸味がさわやかなアプリコットジャムをたっぷりと重ねて、さらにリッチな味わいに。

「極上のなめらかな口当たり」に焦点をあてたというだけあり、トロリとしたとろける食感と濃厚なコクをぞんぶんに楽しめます。

【11月には3種類のラインナップに】

ワンホールの直径は約13cmで価格は税込800円。とろっとしているので切り分けるのが難しいかと思いきや、カットすることも可能。ひとりで食べ切るのがむずかしい場合はシェアすることもできますね!

ちなみに、「焼きたてチーズタルト ミディアム」はこれまでとおいしさそのままで、名前を「パブロチーズタルト」に変更するそう。さらに11月にはラグジュアリーなおいしさのチーズタルト「パブロリッチ」の販売を予定しているとのこと。

これまで2種類だったのが、3種類の焼き加減から選べるようになるパブロの焼きたてチーズタルト。パブロヌード、パブロチーズタルト、パブロリッチ……皆さんならどれがお好み? 食べ比べてみたくなっちゃいますね♪

参照元:PABLO
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る