映画「うつくしいひと」の監督・行定勲も熊本や映画へ込めた思いを語る/(C)CINE 21

写真拡大

8月20日(日)朝10時30分より「熊本地震チャリティーイベント くまモト応援宣言」と題したイベントが「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」のSUMMER STATION LIVEアリーナ(六本木ヒルズアリーナ)で開催される。

【写真を見る】バンド「忘れらんねえよ」柴田隆浩がSPステージでパフォーマンス!

2016年に引き続き開催される同イベントでは、熊本が舞台で高良健吾も出演している映画「うつくしいひと」の行定勲監督、主題歌を担当したバンド「忘れらんねえよ」柴田隆浩の二人がトークショーを行うことが決定した。

行定と柴田は、これまで映画をはじめとする、さまざまな活動を通じて熊本への支援や応援を発信し続けてきた想いを語り合う。また、トークショーのあとには、柴田によるSPステージも予定されている。トークショーは13時から、SPステージは13時30分からの開始を予定している。

さらに、熊本の“人気モノ”くまモンがことしも登場することが決定。元気いっぱいのステージパフォーマンスで、会場に熊本の元気を届ける。 「くまモンステージ」は、昼11時15分からの行われる予定だ。

その他、チャリティーLIVEや、物産展、熊本地震報道写真展、くまモンぬりえなどを開催。トークショーからライブ、物産展など、熊本の魅力をさまざまな形でサマステの舞台にて伝えていく。

行定、柴田、くまモンとともに、六本木から熊本へ彼らと一緒にエールを送ろう。

なお、本イベントは雨天決行、荒天中止。出演者は、都合によりキャンセル、変更になる場合あり。

【お詫びと訂正 8月18日16時】本記事初回掲出時に8月20日(日)より開催される「熊本地震チャリティーイベント くまモト応援宣言」に高良健吾さんがご出演されるという記載がありましたが、高良さんのご出演はございませんでした。記事を訂正させていただくとともに、読者の皆様並びに関係者の方々にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。