クラシコで膝を抱え込むルイス・スアレス

写真拡大

ルイス・スアレスは膝を故障し、シーズン開幕から約4週間戦線離脱することになる。スアレスはレアル・マドリードに敗れたスーペルコパ・デ・エスパーニャで負傷しながらも出場していた。

【関連記事:ラモス あり得ない嫌がらせ】

スアレスが欠場するリーグ戦は以下の通り。
8/20 バルサ対ベティス戦
8/26 アラベス対バルサ戦
9/9 バルサ対エスパニョール戦
9/16 ヘタフェ対バルサ戦

また、DFジェラール・ピケもそけい部(太ももの付け根部分)をレアル・マドリード戦で負傷しており、開幕節ベティス戦の出場が危ぶまれる。