本日18日午前1時にジャスティン・ビーバーの新曲『フレンズ』が解禁された。

8月14日にジャスティン・ビーバーのオフィシャルSNSで突如タイトルとジャケット写真がポストされ、ファンのみならず多くのメディアが沸き立った新作だ。

本作はブラッドポップとの共作でアーティスト表記も「ジャスティン・ビーバー + ブラッドポップ」となっている。ブラッドポップといえば、マイケル・タッカー名義で、ジャスティン・ビーバーの世界的大ヒットアルバム『パーパス』に収録された4曲に共作者としてクレジットされており、参加楽曲には日本でもおなじみの『ソーリー』が含まれている。このような強力タッグの新曲とあって、多くの話題と共にまた様々な記録を打ち立てるかどうかにも注目だ。

さらに、昨年の「パーパス・ツアー」とはデザインが一新されたジャスティン・ビーバーのツアー・アパレルが9月13日(水)から東京の2店舗で販売開始。ヨーロッパ・ツアーでは販売されていなかった日本限定商品も入荷するとのこと。

そしてこの新曲発表を記念し、ツアー・グッズが当たるキャンペーンもスタートする。キャンペーンの詳細はジャスティン・ビーバーの日本公式サイトをチェック。