アマ世界ランク3位のブラーデン・ソーンベリー、2回戦で姿を消すことになった(写真はグリーンブライヤー・クラシック)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<全米アマチュアゴルフ選手権 4日目◇17日◇リビエラCC他>
3日目よりマッチプレーで頂点が争われている「全米アマチュアゴルフ選手権」の4日目。この日は2回戦と3回戦の競技が行われ、ベスト8までが決定した。

予選ラウンドのストロークプレーを首位で通過したヘイデン・ウッド(米国)はクリストファー・ベンチュラ(ノルウェー)と対戦したが、3&2で敗北を喫した。また、勝ち抜いたベンチュラも続く3回戦でコナー・サイム(スコットランド)に敗れ、ベスト16で姿を消している。
アマ世界ランク1位のホアキン・ニーマン(チリ)を1回戦で破った同3位のブラーデン・ソーンベリー(米国)は続く2回戦、トラビス・スミス(オーストラリア)に3&2で敗北。コリン・モリカワ、ウィル・ザラトリス(ともに米国)も3回戦で敗れたため、アマ世界ランクトップ10でベスト8に残ったのは7位のダグ・ギム(米国)ただ1人となった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

国内シニア「ファンケルクラシック」開催中!初日のリーダーボード
石川遼、ナイスカムバックで18位発進!今季自己ベスト“66”をマーク
電撃発表!松山英樹が一般女性と結婚&7月に第一子誕生
【ローリー・マキロイのドライバースイング解説】左を向いて右ヒジを曲げて右プッシュで飛ばす
プロゴルファーの結婚エピソード一覧