本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回アプリを見せていただいたのは、商社で働くミカさん(34)。5歳の子どものママでもあり、スマホにはお子さんのアプリがぎっしりダウンロードされています。聞くとお盆の帰省に合わせた「4時間の新幹線タイムの対策です」とのこと。子どもの長距離移動に、アプリはかなり役立っているようです。

壁紙は国営ひたち海浜公園に咲く「ネモフィラ」だそう。4月から5月に咲き誇る、知る人ぞ知る人気スポットです。

子ども向けアプリがずらりと並ぶ2枚目のアプリ画面。お勉強系が多い印象です。

アプリをダウンロードする基準やこだわりはありますか?

友人からのおすすめや、雑誌やWEBで紹介されて興味を持ったアプリがあれば、まずはレビューにひと通り目を通します。そして評判の良いものをダウンロードする感じです。といっても使っているのは無料アプリばかりで、有料になると躊躇しちゃいますが。

『はさみ将棋』『将皇』と、将棋のアプリがあります。最近は将棋ブームですが、これもお子さん向けですか? 

『はさみ将棋』で遊んでいた息子が「本当の将棋もしたい!」と言い出したので、親子で将棋の勉強をしている最中です。藤井聡太四段の活躍で将棋が盛り上がっているので、親子で共通の趣味になったらいいなと思うのですが、ルールが難しいですね。『将皇』はコンピュータと対局できる将棋アプリですが、次の手を教えてくれる機能もあるので、初心者も小さな子も始めやすいのがいいです。

『honto』『kindle』『fujisan』と、電子書籍アプリがいくつかありますが、本や雑誌はアプリで読むことが多いですか?

子どもが産まれると本屋に行く暇も限られるので、電子書籍アプリを活用することが増えました。一番活用しているのは雑誌が読める『fujisan』。無料で閲覧できるコーナーがあるので、読んだことがないジャンルの雑誌も目を通しています。電子書籍は『honto』と『kindle』をそれぞれチェックして、セール時期で安いほうをダウンロードしていますね。どちらかというと、ポイントキャンペーンが多い『honto』のほうが、よく利用しています。

ほか普段よく使うアプリはありますか?

日常的によく使っているのは『Spotify』という音楽のストリーミングアプリです。無料版だといろいろな曲がランダムに再生されるので、今まで知らなかった自分好みの曲に出会えるのがいいですね。

ありがとうございました!

ミカさんオススメのアプリ

■『将皇』ってどんなアプリ?

コンピュータと対局できる将棋アプリで、日本将棋連盟後援に認定されている。詰将棋風の実戦問題や投了図、最後まで勝ちきる問題を解いて遊ぶことも可能。問題は毎日更新されるので、飽きることなく遊べる。(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)

■『fujisan』ってどんなアプリ?

現在約2500誌以上の雑誌が閲覧できるアプリ。ファッション、スポーツ、ビジネス、グルメなどの幅広いジャンルに対応。雑誌は毎日更新され、一度購入した雑誌はオフラインでも閲覧ができる。(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)

■『honto』ってどんなアプリ?

電子書籍アプリだが、購入すると丸善やジュンク堂書店、文教堂などのリアル書店のポイントがたまる。毎日あしあとをつけると、毎月ごとに電子書籍200円クーポンがもらえるのもうれしい。(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)

■『Spotify』ってどんなアプリ?

国内外の約4000万曲以上の曲を聴くことができる音楽ストリーミングアプリ。無料版の場合は曲単位での選択はできず、ランダムに曲がプレイされるのが特徴。月額980円の有料版では、曲単位での選択やオフライン再生などが可能になる。(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)