「世界を騒がせています」とキャスターの真矢ミキが、ジャマイカの陸上短距離選手ウサイン・ボルトの動静に触れた。ロンドンの世界陸上で、「(引退後は)サッカー選手になりたい。うまくなれると思う」とジョークを飛ばしたが、どうやらこれが本当になるかもしれないというのだ。

イギリスのメディアは、ボルトにサッカーの12チームから入団テストのオファーがあると報じた。香川真司選手も在籍するドイツのドルトムントの練習に参加したともいう。9月(2017年)にはマンチェスター・ユナイテッドとバルセロナのOBによるチャリティーマッチに出場の予定もあるそうだ。

インスタグラムにゴールシーン

ボルト自身がインスタグラムに、目を回しながらもゴールをきめるシーンや巧みにボールさばきをする映像をのせた。9月に発売のサッカーゲームにも選手として登場する。

古谷有美アナ「次の夢は何なのか。あらためてワクワクします」

テリー伊藤(タレント)「ボルトをもう見られなくなったらさびしいですからね」

司会の国分太一「マンチェスター・ユナイテッドで出るのなら、見てみたい」

ボルト伝説がもう一つ加わる。