バルサ新加入のパウリーニョ

写真拡大

新たにバルサに加入したMFパウリーニョ・ベセーラが初めてユニフォームを着用した。パウリーニョの背番号は“15”となる。

【関連記事:バルサの街でテロ事件発生】

医師によるメディカルチェックをパスした後、ブラジル代表パウリーニョはカンプノウの貴賓席エリアで簡単な加入後記者会見を行なった。
「信頼の気持ちと共に加入した。移籍を可能にしてくれた、その努力を皆に感謝したい。バルサの努力に報い良い試合をしたい」とパウリーニョは抱負を述べた。

パウリーニョは中国リーグの広州恒大から移籍金1億2,000万ユーロ(約154億円)でバルサへ加入した。
カンプノウでの短い加入式の後に、パウリーニョは同スタジアム内のRicard Maxenchs室でメディアによる記者会見を受ける。