ある日、岐阜県の山道を車で走っていた獰猛化カツバル(@katsubaru7)さんは、思わずブレーキを踏んで二度見してしまう事態に遭遇したそう。

道路脇から野生の動物が飛び出してきたのでしょうか、それとも子ども…。

その原因は、コチラ!

こ、これは!

電柱の陰や道路脇から飛び出し続ける、通称『飛び出し坊や』ではありませんか…!

子どもの飛び出しによる交通事故を防ぐため、通学路などに設置されている『飛び出し坊や』。

しかし、よく見かけるものとは大きく異なり、某人気漫画のキャラクターに似せて作られています。

いったん車を止めて二度見してしまうのも納得の、インパクトあふれる見た目です。

この出来事を獰猛化カツバルさんがTwitterで報告したところ、個性豊かな飛び出し坊やは、ほかの地域にもあるようで、写真と共に目撃情報が多数寄せられています。

こんなに目を引く見た目をしていたら、運転手への注意喚起もばっちりですね!

[文・構成/grape編集部]