アルメックスと楽天は業務提携を行い、アルメックスが運営するハッピー・ホテルで取り扱うレジャーホテル300軒を楽天トラベルに掲載し、9月上旬より順次予約受け付けを開始する。

アルメックスは、宿泊施設などに自動精算機や受付機など、ITを活用した業務の省力化やコスト効率化を推進しており、レジャーホテルでは全国4,000軒以上にサービスを提供している。ハッピー・ホテルでは約350軒のレジャーホテルに予約システムを導入している。

楽天トラベルと連携することで、レジャーホテルの利用拡大が見込まれることから、稼働率の向上による業界の活性化と中長期的な発展に寄与していくとしている。