近年、結婚をネガティブなイメージを持つ男性が急増しています。



出典:https://www.shutterstock.com

それでは男性はどういうときに、「生涯独身でいたい!」と思うのでしょうか?

 

■友だちから結婚のネガティブな話を聞かされたとき

「小遣い制にされて毎日カツカツだよ……」「結婚した途端、急に性格がキツくなって大変だよ……」というような結婚のネガティブな話を友だちに聞かされたとき、男性は「生涯独身でいたい!」と思います。

これに加えて、近年ではネット上の書き込みから、結婚のネガティブな情報を目にする機会が増えました。

そのため、「生涯独身でいたい!」と思うこともどんどん増えています。

 

■ヒドいフラれ方をしたとき

「自分の親友と浮気していた」「仕事をクビになった瞬間フラれた」などヒドいフラれ方をしたとき、男性は「生涯独身でいたい!」と思います。

ヒドいフラれ方を経験すると恋愛をすることが怖くなりますよね。

そのため、「恋愛さえ怖いのに結婚なんてもっての他だ!」という考えに行き着いてしまうのです。

 

■これ以上給料が良くならないと感じたとき

「もう給料上がらないな……」「こんな給料じゃ結婚は無理かな……」と給料に絶望感を感じたとき、男性は「生涯独身でいたい!」と思います。

男性は「結婚するためにはしっかり稼がなきゃ……」と強く感じています。

そのため、稼ぐことが難しいと感じると結婚への意識が一気に薄れてしまうのです。

 

■独身の友だちと遊んでいるとき

独身の友だちと遊んでいると、「独身でも十分人生を楽しめるぞ!」という幸福感と、「俺以外にも独身男はいるし無理に結婚しなくていいかな」という結婚しない自分を正当化できます。

その結果、「生涯独身でも全然問題ないじゃん!」という気持ちになってしまうのです。

 

結婚にネガティブなイメージを持つ男性が増えていると書きましたが、多くの男性は「良い人がいれば結婚したい」と心の底では願っています。

「俺、結婚には興味ないから」「生涯独身で構わないから」。気になっている男性がこのような発言をしていても、深く気にすることはあまり無いでしょう。

【画像】

※ nadtochiy/shutterstock

【関連記事】

※ 結婚は妥協?既婚女性が「失敗した…」と思う旦那の特徴

※ 【あの子ちょっとイタイな!】結婚が遠ざかる「婚活女子」のNGワード

※ 結婚向き?男性が「付き合いやすそうだ」と思う女性の特徴

※ あとあと苦労する?結婚後に「亭主関白になる男」の共通点

※ このままでいいの?男性が「結婚したい!」と感じる瞬間

※ もうそろそろ…彼に「結婚したい」と上手に伝える方法