C・ロナウド「バルセロナから届いた悲惨なニュースにあ然」

写真拡大

▽レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、バルセロナで発生したテロによる犠牲者にメッセージを寄せた。

▽テロは17日午後、バルセロナの中心街にあるカタルーニャ広場近郊のランブラス通りで発生。車が人混みに突っ込み、これまでに死者13人を含む110人以上の死傷者が確認されている。

▽宿敵バルセロナの街を襲った痛ましい一報を受け、レアル・マドリーの絶対的エースは自身のツイッター(@Cristiano)を通じて、次のようにコメントを発表した。

「バルセロナから届いた悲惨なニュースにあ然。犠牲者の家族や友人の方々に万全のサポートと団結を」