前田紀至子のロワール旅 第5回
「おいしい」も「おしゃれ」も「おだやか」も。色鮮やかな港町ナント

ロワール地方をしめくくるのは、スタイリッシュな港町ナント。何度でも訪れたくなるナントの魅力とは?フランスを旅するには欠かせないTGVのレポートと共にご紹介します。

快適で雰囲気も抜群、住むならここが良い!なナント。

ナントは日本で言うところの横浜のような港町、開けた雰囲気が素敵なんです。

観光局や観光名所で都市圏の公共交通の共通券と観光名所の入場券が一緒になった「ナントパス」があれば、移動も簡単!

街は全体的に文化指数が高く、WiFiだって街中に飛んでいます。

観光気分が盛り上がる!横浜的港町は「愉しい」がいっぱい。

お買い物好きなら、〈Passage Pommeraye〉がおすすめ。歴史的建造物にも指定されている建物は歩いているだけで愉しい!

ナントは港町だけにシーフードも新鮮で安心。〈la Civelle〉は牡蠣をはじめとした美味しいシーフードを求める人々で大賑わい。

機械仕掛けの遊園地、〈Les Machines de l'Ile Nantes〉は、もはやファンタジー。海洋世界をモチーフにしたメリーゴーランドは絶対乗りたいところ。

どことなく南米のような雰囲気もあるのがナントの魅力。カラフルな壁や建物はどれもこれも、たまらなくフォトジェニック!

ナントからパリに向かうならTGVが便利。1等座席を選べば、ゆったりとした大きな座席やテーブルはもちろんのこと、電源があるのも嬉しい。

個人的に一番気に入った街、ナント。元々横浜に住んでいたので、どことなく雰囲気が似ているこの街にとても惹かれてしまいました。TGVに乗れば、パリから2時間と少しで行けるのも魅力的。知れば知るほど好きになりそうな予感です。