バルセロナのテロ事件、メッシがコメント発表 その言葉は

写真拡大

現地時間の木曜日、バルセロナの中心街でテロ事件が発生。死者が出る惨事となった。

スペインでは今週末にちょうど新シーズンが開幕するというタイミングだった。

そんななか、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、SNS上で以下のようなメッセージを発信した。

リオネル・メッシ(バルセロナFW)

「僕らの大切なバルセロナで起きたテロ攻撃による犠牲者の遺族や友人たちに、哀悼の意を表すとともにサポートを送りたい。

そして、いかなる暴力的行為も全力で拒絶する。

僕らは諦めるつもりはない。

僕らの多くは敬意と寛容が共存の基礎となっている憎しみのない平和な世界で生きることを願っている」