○○が苦手なクジラは、迷子になる

写真拡大

突然ですが、生き物たちのこんな「せつない」真実をご存じですか?
◎ ワニの脳はオレオより軽い
◎ ゾウはジャンプができない
◎ サイは悲しそうに鳴く
このような、生き物のせつない側面を紹介した書籍「せつない動物図鑑」が話題沸騰中。仕事の雑談ネタに、夏休み中のお子さんに、飲み会のつかみに……思わず誰かに話したくなること間違いなしです。

「カラオケが苦手」では済まされない!

――オンチなクジラは迷子になる

 これは、世界でいちばん孤独なクジラの話。
 1989年、北太平洋でひとりぼっちで歌う、迷子のクジラの音声が観測されました。かれがひとりになった原因は、オンチだったこと。クジラは歌でなかまと会話をするのですが、かれの声は、ほかのクジラよりもずっと高かったのです。いくら歌っても、ほかのクジラは耳をかしません。
 おまけに、オンチのクジラはほかのクジラが通らないルートに迷いこんでおり、偶然なかまに出会うチャンスもないのです。かれの声はたびたび確認されているものの、その姿はまだ、誰も見たことがありません。

迷子のクジラの正体は?

 誰も見たことのない謎のクジラは、シロナガスクジラかナガスクジラの可能性が高いといわれています。体長は20mほどもあり、迷子にしてはずいぶんな大きさです。