Sexy Zoneマリウス葉、『フラーハウス』シーズン3出演決定 「海外からの反響が楽しみです」

写真拡大

 Sexy Zoneのマリウス葉が、Netflixオリジナルドラマ『フラーハウス』に出演することが決定した。

参考:『フラーハウス』キャスト陣が明かす、ファミリー復活の背景 D.J「番組は世界中で愛されていた」

 これまで2シーズンが配信され、9月22日からシーズン3の第1話〜第9話、12月には同第10話〜第18話が全世界同時ストリーミング開始される『フラーハウス』は、大人気ファミリードラマ『フルハウス』の続編。幼い息子3人のシングルマザーになったDJ、妹のステファニー、親友のキミーら、ひとつ屋根の下で暮らすタナー家の日常を描く。

 マリウスは、先日、日本で撮影されることも発表されたシーズン3に含まれる、日本を舞台としたエピソードに登場する。撮影は8月10日に東京ドームシティで行われ、海外ドラマ初出演となるマリウスからは「『フルハウス』もずっと見ていたし、英語もNetflixを通して覚えたので、オファーはとても嬉しかったです。世界中で配信なので、ドイツにいる家族にも活躍する姿を見せられるし、海外からの反響が楽しみです」とのコメントが到着。マリウスの登場シーンは、12月配信予定のシーズン3のPart2となる。(リアルサウンド編集部)