Hey! Say! JUMPがイメージキャラクターを務める「ソフティモ LACHESCAオイルクレンジング」

 Hey! Say! JUMPがCMキャラクターとして出演する、スキンケア製品「ソフティモ LACHESCA(ラチェスカ)オイルクレンジング」の新CM『とろ〜り密着オイル』篇が、21日から全国でオンエアされる。メンバーが5m近くある巨大エアークッションで仲睦まじく密着するシーンが見どころ。

 同製品は、『ソフティモ』の毛穴ケアクレンジングライン。トロリとしたオイルがピタッと密着、ウォータープルーフのマスカラや毛穴のつまりをしっかりオフする。ぬれた手・マツゲエクステでも使える。

 新CMの見どころは、同製品の特長である、トロリとしたオイルが肌に密着する様子を表現するため、Hey! Say! JUMPのメンバーが巨大なオイルの雫の上に乗って滑り降りてくるシーン。オイルのトロリとした質感を表現するために、撮影現場には直径4.8m、高さ1.3mの巨大なエアークッションが用意された。

 「おはようございます!」の元気な声とともに撮影スタジオに現れた、Hey! Say! JUMP。監督から「オイルのクッションの上でアクションをすることで、肌に密着するオイル感を表現します」という演出の説明を受けて撮影が始まった。

 エアークッションが、あまりにも巨大過ぎて上がるのに一苦労する場面も。撮影中、幾度となくエアークッションへの上り下りが繰り返されたが、その都度見られる、先に上がったメンバーが、続いて上がろうとするメンバーにアドバイスを送ったり、手を差し伸べてサポートをする親密度の高い様子を見せた。

 そしてメインであるエアークッションの上での撮影は、オイルのトロリ感を表現するために、メンバー自身が弾みをつけて上下左右に大きく動く。それが遊具のエアートランポリンのようで、メンバーはとても楽しんだ様子を見せた。完成したCM本篇では、まるで童心に返ったような元気いっぱいのメンバー。飾らない“素”の笑顔を見ることができる。

 最後のシーンはメンバー全員で「ラチェスカ!」と声を揃えるシーン。直径4.8mのエアークッションの上にメンバー全員が昇りきると、動く隙間もないほど、メンバー同士ピタッと“密着”した撮影となった。また、撮影終了後のインタビューでは、最初はエアークッションになかなか登れなくて「必死だった」という伊野尾慧(27)と高木雄也(27)が、互いに手を引っ張り合い、手を取り合ったという、二人の“密着”度高めなエピソードも明かされた。