【筋トレ講座まとめ】自宅トレの正しい知識と効果的なメソッドを身につけよう

写真拡大 (全7枚)

もう夏も終わりに近づきつつありますが、涼しくなってくるとトレーニングもしやすくなります。暑い時期に溜め込んだ疲れや、ビアガーデンやお祭りで暴飲暴食したカラダのケアも大事。そこで、プロ格闘家などにもパーソナルトレーニングを指導する和田良覚さんに聞く「筋トレ講座」の6回分をまとめておさらいです!

⬛腹筋からじゃない!筋トレの常識から身につけよう

まずは正しい筋トレの知識を見つけましょう。鍛えるなら「大きい筋肉」というのがトレーニングの常識。努力しても実らなければ続きません。和田さん曰く、「継続こそ力なり」とのこと。闇雲に筋トレするのではなく、根拠を基に体を鍛えましょう。

【筋トレ講座 杪膸なのは下半身!筋トレの常識と生活で気をつけるべきこと

 

⬛スクワットから四股まで!まずは下半身からスタート

理論が分かれば、さっそく実践へ。とはいえ、最初からバキバキに割れた腹筋を目指すのはちょっと違う? 年齢を重ねるほど足腰が弱くなりがちということで、最初は下半身トレーニングから初めてみましょう。地味だけど効果抜群。正しいフォームを意識するべし。

【筋トレ講座◆曠侫ームが大事!自宅で可能な下半身トレーニング

 

■懸垂ほどじゃない。自宅で可能な背中を鍛える方法とは?

「男は背中で語る」との言葉通り、背筋はすごく大事。ダイニングテーブルでも代用できる方法や、自重トレーニングもご紹介。自宅でやると、ちょっと見た目に怪しい人になりかねませんが(笑)、効果的に鍛えるならもってこい。テーブルローイングでガンガン体を持ち上げてください。

【筋トレ講座】男は背中で語るもの!すぐ実行できる背筋トレーニング

 

■筋トレ後はタンパク質!食事コントロールも大事です

さて、ここで一旦休憩してトレーニングに欠かせない「食事」の話を。どんなに頑張っても、食べ物や飲み物をコントロールしないと効果は半減。ラーメンもいいですが、過食は控えましょう。サプリなどもどう取り入れたらいいのか、知っておくべき情報が満載です。

【筋トレ講座ぁ曚泙困楼み物から!正しい食事の知識を身につけよう

 

■プッシュアップも負荷のかけ方で大胸筋を効率よく刺激!

そろそろ筋トレ講座も佳境。男なら誰でも憧れる「大胸筋」のトレーニングです。分厚い胸板を手に入れるため、和田さんに教えを請いましょう。基本のプッシュアップからチェアを使った方法まで。空き時間を使ってレッツトレーニング!

【筋トレ講座ァ杪膓散擇楼愡劼!?プッシュアップの基礎を学ぼう

 

■ペットボトルを有効活用!肩と腹筋で筋トレフィニッシュ

ラストになるのが肩と腹筋。和田さん曰く、お腹周りの贅肉が減るのは最後の方ということ。「継続は力なり」を肝に銘じ、健康的な体を目指しましょう。地味だけど逆立ちはかなりのエネルギーを使います。無理せず、できる範囲から初めてください。

【筋トレ講座Α杁嬶ちも効果的!家にあるもので肩と腹筋を鍛える

 

(文/&GP編集部、写真/PIXTA)