シーズン唯一「パー73」の難関 2年連続賞金女王イ・ボミ、大会連覇で復調なるか

写真拡大

先週の軽井沢を制した比嘉、上田、西山ら今季の優勝者を含めた96人が出場

 国内女子ゴルフツアーのCAT Ladies(神奈川・大箱根CC)が18日に開幕する。先日のNEC軽井沢72ゴルフトーナメントで4年ぶりのタイトルを手にした比嘉真美子(フリー)をはじめ、テレサ・ルー(台湾)、成田美寿々(オンワード・ホールディングス)、上田桃子(かんぽ生命)、西山ゆかり(アマダホールディングス)ら今季の優勝者、さらには前回王者で2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)ら総勢96人が出場。シーズンで唯一の「パー73」に設定された難関を舞台に、大会女王の座を懸けて争う。

 前回大会は最終日に28歳の誕生日を迎えたイ・ボミが、プレーオフを制してバースデーVを達成した。今季は未だ優勝がなく、3月のダイキンオーキッドレディースで3位タイに入ったのが最高と苦しんでいるが、先週のNEC軽井沢72ゴルフトーナメント最終日に「66」をマーク。良い流れを生かして大会史上初の2連覇に挑む。

 賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓国)と同2位の鈴木愛(セールスフォース)がエントリーしていないだけに、テレサ・ルー、イ・ミニョン(韓国)、成田、上田ら後続にとっては差を詰める絶好のチャンスとなる。

 また、今大会終了時点での賞金ランク位30選手には、9月28日から行われる日本女子オープン(千葉・我孫子GC)の出場権が与えられる。優勝争い、賞金女王レース、大会出場権…それぞれの目標を胸に、女子のトップ選手たちが熱い戦いを繰り広げる

 主な選手のスタート時間と組み合わせは以下の通り。

前回女王イ・ボミは成田&テレサ・ルーと同組

〇午前7時45分(1番)
諸見里しのぶ(ダイキン工業)
酒井美紀(国際スポーツ振興協会)
畑岡奈紗(森ビル)

〇午前9時45分(1番)
辻梨恵(大和証券)
西山ゆかり(アマダホールディングス)
吉田弓美子(フリー)

〇午前9時55分(1番)
穴井詩(GOLF5)
イ・ミニョン(Hanwha)
比嘉真美子(フリー)

〇午前10時5分(1番)
アン・ソンジュ(モスバーガー)
上田桃子(かんぽ生命)
笠りつ子(京セラ)

〇午前10時15分
イ・ボミ(韓国)
成田美寿々(オンワード・ホールディングス)
テレサ・ルー(台湾)

2017年度の年間獲得賞金&メルセデス・ランキング トップ10は?

 2017年度の年間獲得賞金とメルセデス・ランキングのトップ10は以下の通り。

<年間獲得賞金> 2017年8月13日時点
1位 キム・ハヌル 1億131万6000円
2位 鈴木愛 8038万800円
3位 テレサ・ルー 7102万6000円
4位 イ・ミニョン 6511万9000円
5位 成田美寿々 5245万9250円
6位 全美貞 4999万1533円
7位 上田桃子 4944万9499円
8位 アン・ソンジュ 4649万7215円
9位 森田遥 4539万1750円
10位 川岸史果 4401万1000円

<メルセデス・ランキング> 2017年8月13日時点
1位 キム・ハヌル 375.5pt
2位 テレサ・ルー 280.0pt
3位 イ・ミニョン 267.0pt
4位 上田桃子 264.5pt
5位 鈴木愛 247.5pt
6位 川岸史果 241.5pt
7位 全美貞 239.0pt
8位 成田美寿々 234.5pt
9位 笠りつ子 231.5pt
10位 アン・ソンジュ 219.5pt

※メルセデス・ランキング=LPGAツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するランキング。