普段とは違う彼の一面を見て「ドキッ」としてしまう瞬間……。いわゆるギャップ萌えというやつですが、具体的にどんなときに「彼にこんな一面があるなんて!」とドキドキしてしまうのでしょうか? 今回は女性たちに「男性の意外な一面」にキュンとする瞬間を聞いてみました。

女子たちが男性の意外な面にキュンとする瞬間5選

1. 男らしい彼が「実はかわいらしいものが大好き」

超体育会系の男性や、男らしいタイプの彼が「甘いスイーツ大好き」「実はかわいいワンちゃんを飼っている」。そんなかわいらしい一面を目にしたときに「え……かわいい。なんか好感度アップ!」ってなることもあるそうです。

「スポーツマンタイプの男性ってかっこいいイメージだけど、実は『かわいいものが好き』だったりするとキュンとしませんか? ワンちゃん、猫ちゃん、子どもに『かわいいね〜』とか目を細めて、笑顔で話しかけ姿を見て、ギャップ萌えしたことがあります」(29歳・ネイリスト)

▽ 男っぽいものしか興味ないと思っていたけど、え〜かわいい! ってなりそうですよね。

2. 草食系に見えて「実は肉食な一面」を持っている

恋愛に奥手な雰囲気の草食系男子が、実は「肉食」だとわかったときに「ドキッとする」という声も。草食系風の彼に強引にギュッと抱きしめられたり、キスされて「え、なんか男らしい」ってキュンとするという声もありました。

「明らかに奥手そうな男子が、意外と強引で男らしいってわかったときに『キュン』としちゃうことが! いつもは控えめなのに、2人きりになると『意外と肉食系』とか……。男らしい一面を見てドキドキしちゃうかも」(28歳・会社員)

▽ まさかの男らしさにグッときちゃうこと間違いなし?

3. 普段はヘラヘラしてるのに、仕事では熱心

いつも面白いことやバカなことを言ったり、おちゃらけている男性が、仕事では「一生懸命」だったら。なんだか見直しちゃいますよね? 熱心に仕事に取り組む姿を見て「やるときはやる男なんだ」とキュンとしちゃうことも?

「普段はおちゃらけたことばかり話すタイプの男性が、仕事では一生懸命に取り組んでいる姿を見たときに『実はできる男』って感じでキュンとしちゃうかも! 二面性があると惹かれちゃいますよね」(30歳・アパレル勤務)

▽ え、もしかして「能ある鷹は爪を隠す」ってタイプなの? ってキュンとするのかも。

4. 普段はクールなのに「2人になると甘える」

みんなの前ではクールで「甘える姿」なんて想像できない。そんな彼が2人きりになると、手をつないできたり、触れたがったり、甘えちゃう姿を見て「自分だけが知っているギャップ」にときめいちゃうこともありそうです!

「クールな男性が、彼女と2人になると急に甘える感じっていいですよね。みんなは知らない一面を私だけが知ってるっていう特別感にもキュンキュンしちゃう(笑)」(31歳・メーカー勤務)

▽ みんなの前ではクールに振る舞っているのに、私には「心を許してる」という優越感!

5. 細身の彼が「意外と男らしい体型」

体型のギャップにもドキッとしてしまうという意見も。細く見えて「けっこう筋肉がついている」「実は隠れマッチョ」。そんな意外な一面を知ったときに、男らしさにドキッとしてしまうこともありそうですよね。

「細い男性が、二の腕の筋肉がもりあがっていて『実は男らしい体型』だったりすると、ドキッとしませんか? ハリウッド映画とかで、細身の主人公が脱いだら『隠れマッチョ』みたいなシチュエーション(笑)」(28歳・IT関連)

▽ 意外と筋肉が……! そんな瞬間に男らしさを実感してキュン!

まさか、彼にこんな一面が!? と意外なギャップを見たときに「キュン」としてしまう。思っていたキャラと違うと知ったときにドキッとするということも多いみたいですね。とはいえ悪いギャップもあるので……男性はこんなギャップを意識するといいのかもしれませんね。