アリアナ・グランデ 日本語上達にファン驚き!?

写真拡大

 先日2年ぶりの来日公演を果たしたアリアナ・グランデが、久しぶりの来日で見せた日本語の上達ぶりが話題を呼んでいる。

 大の親日家としても知られる彼女は、アメリカにいる時も家庭教師を雇って日本語を勉強していたというアリアナは、ライブのMCでも「トウキョー! みなさん楽しんでますか? 盛り上がってますか? 大好き! 次の曲も一緒に歌ってください!」といった具合に発音も完璧な日本語を次々と披露。

 更にしゃべるだけでなく、自身のSNSでも最終日の公演終了後には「東京、信じられない3夜ありがとう。さびしくなります! ずっと愛してる。」(原文ママ)というメッセージを投稿するなど、海外アーティストの中でも類を見ない日本語力を発揮した。来日を重ねるごとに上昇するその日本語はファンの間では来日の度の注目の的にもなっている。

 また、今回の公演は様々な厳戒態勢が敷かれており、アリアナに関する情報がなかなか
表に出てこなかったが、アリアナ本人のInstagramではお寿司屋を訪れる様子が投稿されるなど、多忙な中でも大好きな日本を満喫していた様子がうかがえる。

 そんなアリアナは、9月27日に日本限定でキャリア初のベストアルバム『ザ・ベスト』をリリースする。

◎リリース情報
ベストアルバム『ザ・ベスト』
2017/9/27 Release/全4形態にて発売予定
<CD>『ザ・ベスト』2,200円(tax out.)/UICU-9092
<CD+DVD>『ザ・ベスト〜デラックス・エディション』3,500円(tax out.)/UICU-9091 ※スペシャル・ポスター封入予定
<Blu-Ray>『ザ・ベスト』4,500円(tax out.)/UIXU-9001
<デジタル・アルバム>※CDと同じトラックリストを予定