【先ヨミ】星野源10thシングル『Family Song』15万超のセールスで暫定1位

写真拡大

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、2017年8月14日〜8月16日までの集計が明らかとなり、星野源『Family Song』が15万枚超を売り上げて現在1位になっている。

 『Family Song』は、前作『恋』から約10か月ぶりとなる10thシングル。日本テレビ系水曜ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌である「Family Song」をはじめ、花王『ビオレuボディウォッシュ』のCMソング「肌」、さらに自宅収録の「KIDS(House ver.)」を含む全4曲の新曲が収録されている。今回の集計で155,502枚を売り上げ暫定1位となっており、週間での結果でどこまでセールスを伸ばすのかに注目だ。

 続く2位は、祭nine.のメジャー・デビュー・シングル『嗚呼、夢神輿』が116,140枚を売り上げてランクイン。祭nine.は、“BOYS AND MEN研究生”全13名から選抜された7名による名古屋発のエンターテインメント集団。本作は、パターンA〜Dの全4形態で展開されており、パターンCに収録されている「BE☆THE WIND」はTVアニメ『デュエル・マスターズ』のエンディング・テーマに起用されている。

 そして3位は、DISH//通算10枚目のシングル『僕たちがやりました』。カンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』主題歌に起用されており、初週3日間で34,468枚売り上げランクイン。続く4位は、乃木坂46『逃げ水』。先週セールスがミリオンを突破し、リリース2週目にして順調に27,464枚売り上げ、トップ5以内をキープしている。5位は、国民的美少女コンテスト出身アイドルX21の10thシングル『現実から逃げるから現実がツラいんだ』が13,687枚売り上げランクイン。次週発表の結果を楽しみに待ちたい。


◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年8月14日〜8月16日までの集計)
1位『Family Song』星野源 155,502枚
2位『嗚呼、夢神輿』祭nine. 116,140枚
3位『僕たちがやりました』DISH// 34,468枚
4位『逃げ水』乃木坂46 27,464枚
5位『現実から逃げるから現実がツラいんだ』X21 13,687枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。