ファーギー、約11年ぶりのニューALのティーザー公開

写真拡大

 かねてから噂されていたファーギーによる新作『ダブル・ダッチェス』が間もなくリリースされるようだ。

 現地時間2017年8月16日、ファーギーは自身のSNSにニュー・アルバムのティーザー映像を、「THE COVER BITCHEZ!!!! PREORDER 8/25!! #doubledutchess」というメッセージに炎の絵文字を添え投稿。モノクロのセクシーなファーギーの写真が多数使われたビデオからは新曲「You Already Know」と思われる音源も確認でき、8月25日にプレオーダーが開始することも明らかになっている。

 『ダブル・ダッチェス』は、2006年の『ザ・ダッチェス』に次ぐ、実に11年ぶりのソロ・アルバムで、約3年前より制作を進めていることが伝えられていた。また、今年6月にはブラック・アイド・ピーズから脱退したのでは、と報道されたが、グループの広報担当者が「ファーギーはまだブラック・アイド・ピーズのメンバーであり、彼女の同僚たちのことをとても愛しています。また一方で、彼女はBMGと協力してソロ・アルバムに集中している最中であり、ファンの皆さんに新しい音楽を聴いてもらえるのをとても楽しみにしています」と話していたこともあり、リリース間近なのではと話題になっていた。

 ファーギーは、2014年に「L.A.LOVE」、そして2016年には「M.I.L.F. $」と「Life Goes On」などのシングルを発表している。


◎ファーギーによる投稿
https://twitter.com/Fergie/status/897949387787317249