家を購入した海外の夫婦。

引っ越しの整理をしていると、妻がクローゼットの床がトラップドアになっていることに気が付いたそうです。

ドキドキしながら開いてみると……箱が出てきました。

 

This Couple Found Hidden Treasure Inside A Secret Door In Their New Home


「引っ越しの荷物を無造作に置いていたら、床が隠し扉になっていることに妻が気づいた」


「荷物をどけて開けてみることに……」


「死体が出てきませんように、死体が出てきませんように、死体が出てきませんように」


「パカッ……ん、何もない?」


「よく見ると、ビニールシートの奥の方に何かある?」

[画像を見る]
「小さな箱だ!」

[画像を見る]
「かなり重い」

[画像を見る]
「無理やり開けたら壊れそうなので、友人の鍵師に頼むことにした」

[画像を見る]
「あっさり開いた……うお、コインとさらに小さな箱!」

[画像を見る]
「小さな箱は後回し、かなり古いコインのようだ」

[画像を見る]
「130年以上前のコイン!」

[画像を見る]
「この1セント硬貨は1859年、信じられない」

[画像を見る]
「アメリカが中心だけど世界各地のコインがあった、日本のも」

[画像を見る]
「そして小さな箱。鍵があったので、あっさり開いた」

[画像を見る]
「古い懐中時計がたくさん…いくつかは、まだ動くようだ」


金銀財宝とまではいきませんが、ワクワクできる宝箱だったようです。

古い家ならではのドキドキ体験ですね。

【家を購入した夫婦が床に隠し扉を発見「宝箱が出てきた!」】を全て見る