Image: Robert Ryan/YouTube


まるでドキュメンタリー映画のよう。

スマホを落としてしまうって悪夢ですよね。画面バリバリに割れて...なんて想像するだけで悲しくなりますが、飛行機から落としてしまったら絶望です。ところが、飛行機から落ちても割れて壊れるどころか、ずっと動画を撮り続けたSamsung GALAXY S5が存在しました!


170817_galaxy_s5_fall.gif
Image: Robert Ryan/YouTube


何がどうしてそうなったかというと、Blake Hendersonさんという男性が飛行機に乗って窓を開けて向かいに飛んでいる飛行機の撮影をしていると、風に煽られてスマホを落としてしまいます。約305メートルの高さからのフリーフォールです。グルングルン回って急下降。そして、庭掃除をしている誰かさんの庭にドスン。ご覧ください。


Video: Robert Ryan/YouTube


着地後は流れ移ろう雲をじーっと虚しく撮影するGalaxy S5。そして最後は刈った芝生と一緒に集められてしまってますね。哀愁さえ漂います。このスマホを見つけた庭の人が持ち主を探して返してくれて、甥っ子さんがGalaxy S5が撮影した一部始終をYouTubeにアップしたという経緯でした。果たして画面はバリバリだったんでしょうか? 芝生に守られてセーフだったんでしょうか? どちらにしても、よくぞ生きていてくれた!という感じですね。


Image: YouTube
Video: YouTube
Source: Reddit

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文]
(岩田リョウコ)