バルセロナ、スアレスに加えピケの負傷を発表

写真拡大

▽バルセロナは16日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスとスペイン代表DFジェラール・ピケの負傷を発表した。

▽両選手は16日にサンチャゴ・ベルナベウで行われたスーペル・コパ2ndレグのレアル・マドリー戦に出場。スアレスに関してはスペイン『マルカ』が報じたように、試合終盤にヒザを負傷していたようだ。なお、同選手はチームが交代カードを切り終えていたため試合終了までプレーしている。

▽クラブ公式サイトによると、ピケは後半開始早々にそ径部を痛めていたようで、50分にはN・セメドとの交代を余儀なくされていた。

▽両選手は17日に検査を行うようで、その後、診断結果や離脱期間が発表されるようだ。