ASKAが覚醒剤の恐怖を赤裸々告白「すべてが支配されていた」

ざっくり言うと

  • ASKAが17日の番組で、覚醒剤の恐怖を赤裸々に告白した
  • 当時は「すべてがそれ(覚醒剤)に支配されていた」と振り返った
  • 覚醒剤が切れるときは「2日間3日間まったく起きられない」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング