インスタ映えする作品を作っちゃお〜! 土台に飾る立体型塗り絵「UERUN」

写真拡大

 塗り絵だけでも十分楽しめるが、いろいろな要素が加わるとさらに遊びの幅が広がりそうだ。ジオジャパン(愛媛)は、絵に色を塗った後、土台を組み立ててそこに塗り絵を“植える”ことができる、新しい形の立体塗り絵「UERUN(うえるん)」を発売した。UERUNは、色を塗り完成させた後も、パーツを土台に飾って遊べるようになっている塗り絵だ。「色を塗る」「塗り絵パーツを紙から外す」「土台を組み立てる」「パーツを土台に飾る」という4要素が体験できる。ラインナップは、はたけ・のりもの・ジュエリーの3タイプ。いずれもパーツや土台に飾ることができるシール付。各800円(税別)。

 いま、Instagramに「#UERUN」タグ付きで作品をアップすると、好きな「UERUN」がもう一つもらえるキャンペーンも開催中だ。詳しくはキャンペーンページを参照してね。