名古屋駅コンコース内にあるカフェ「カフェジャンシアーヌ」

写真拡大

■ 名古屋らしさが光るこだわりスイーツ

【写真を見る】そんな目で見つめないでー!「ぴよりん」(320円)

名古屋駅コンコース内にあるカフェ「カフェジャンシアーヌ」。名古屋コーチンの卵を使ったキュートなひよこ形プリン「ぴよりん」(320円)が看板商品で、名古屋駅のおみやげとして大人気。ケーキはすべて女性パティシエが1品ずつ丁寧に手作りしている。その中から、人気の2品をピックアップ!

■ SNS映えするかわいさ!「ぴよりん」

「ぴよりん」(320円)は名古屋コーチンの卵を使ったプリンをババロアで包み、スポンジを粉末状にしてちりばめたひよこ型のスイーツ。手作りのためぴよりんの表情はどれも少しずつ異なっている。持ち運びは2,3時間が限度で、「ぴよりんは生まれたての赤ちゃんなので、長距離の移動は苦手。大切に運んでね」と説明されるが、ぴよりんファンからは「崩れた姿もかわいい」という声も。長距離移動のおみやげには「ぴよりんサブレ」(10枚入り、822円)がオススメ!

■ 名古屋らしい洋×味噌のロールケーキ「なごやかろーる」

ほかにも名古屋の味を取り入れた人気商品もある。「なごやかろーる」(1カット470円、1本1,030円)は、生クリームに八丁味噌をあわせてから黒豆をちりばめ、キャラメル風味の生地で包んだ和風ロールケーキ。味噌と生クリームがコラボした上品な甘さで、コーヒーだけでなく日本茶とも相性抜群だ。食べた瞬間、甘さとしょっぱさが同時に口内に広がり、リピーターも多い逸品。カットサイズのほか、ロールケーキ1本単位でも購入できる。【東海ウォーカー/町田拓郎】