新ブランド「Mélan Cleuge」

写真拡大

 ストライプインターナショナル傘下のキャンから、初となるメンズとウィメンズの複合ブランド「メラン クルージュ(Mélan Cleuge)」がデビューする。
 メラン クルージュは「ちょうどいい、大人服」をコンセプトに、25〜40歳の男女をターゲットにしたアイテムを展開。「フレンチカジュアル」を軸に、メンズはベーシック、アーバン、 スポーツ、ウィメンズはレディ、ハンサム、スポーツの各3つのカテゴリーで構成する。価格はトップスが2900円〜、ボトムスが3900円〜。
 今年度は2店舗の出店を予定しており、9月15日に埼玉県さいたま市のコクーンシティ コクーン2、9月22日に埼玉県越谷市のイオンレイクタウン kazeにオープン。来年度は全国の大型ショッピングモールを中心に20店舗の出店を予定している。店内にはラグやカーテン、ソファ、アートなどを設置し、「パリのアパルトマン」をイメージしたクラシックな空間に仕上げる。