映画館での上映中のおしゃべりは迷惑行為?映画監督に聞いてみた 

写真拡大 (全9枚)

映画館での上映中のおしゃべりを即迷惑行為としてやめるべきか、それともある程度ならOKなのかという議論が、ネット上で話題となっています。ここではこの議論に決着をつけるべく、現役の映画監督にまで取材した動画を紹介します。

「映画上映中にしゃべるな」というTweetが話題に

映画館での上映中のおしゃべりはすべて迷惑行為とするべきか、それとも条件によっては許されるのか。この議論がTwitterで話題となり、ニコニコユーザー記者の中には現役の映画監督にインタビューまでする人が出ました。さてこの議論の決着は、どこに落ち着くのでしょうか。

議論の発端になったのはとあるユーザーのこのTweet。某ファッション雑誌のキャプションに書かれた文章に、「そもそも映画上映中にしゃべるものではない」と指摘したのです。

多くのユーザーが賛同の声を挙げ、2017年7月14日にTweetされたあと、現在8月9日までの1ヶ月足らずでリツイートは10万件以上、いいねは12万以上ついています。

「映画館での上映中は終始静かにしているべきだ」とする意見が多いようで、Tweetの痛快な言葉のチョイスに拍手喝采を送るユーザーも少なくありません。

中には映画館でのルールを知らずに、このTweetでおしゃべりがマナー違反にもなるということを知ったユーザーもいます。

あるいはファッション誌のキャプションに控えめな賛同を示すユーザーも。議論の大元となったTweetのリプライを見るだけでも、映画館でのおしゃべりに色々な見方があることがわかります。

突撃街角アンケート「おしゃべりはOK?NG?」

Twitterでのこの議論を受けて、「ネット上だけじゃなくて街角でも聞いてみよう」と立ち上がったのがニコニコ動画のユーザー記者のひとり、お隣のシロさん。さてその結果やいかに?

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

お隣のシロさんは例のTweetを挙げて、いざ街角アンケートへと繰り出します。使うのは紙ではなくて、タブレット端末。これなら集計も楽チンですね。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

しかし上手に声がかけられず、なかなかアンケートがとれません。このままでは企画倒れに終わると不安になったお隣のシロさんは、先輩ユーザー記者に協力を要請します。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

姿を表したのは、公開マイリストにユーザー記者として取材を行なった73件もの動画を投稿しているスーパーマンさんです。手慣れた様子でアンケートを集め始めた結果、40人のアンケートを集めることに成功します。スーパーマンさんすごい!

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

その結果はこちらの通り。実に85%が映画上映中のおしゃべりはダメと回答し、しゃべってもいいという人は15%にとどまりました。その場で感動をシェアしたい人にとっては、なかなか手厳しい結果ですね……。

映画監督に聞いてみた!

お隣のシロさんの動画は、後半で映画評論家で映画監督でもある切通理作(きりどおし・りさく)さんにもインタビューしています。さてこの議論、専門家はどう考えるのでしょうか?

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

最初に切通さんが指摘するのは「映画の内容から空気を読めば、場合によってはおしゃべりがOKになる」という点です。確かにめちゃくちゃシリアスな映画で爆笑されると「マジかあ……」と思いますが、コメディ色たっぷりの映画なら多少のおしゃべりは許せますよね。

先ほどのTweetへのリプライにも、「応援上映ならOKなのに」という意見がありました。応援上映とは観客が大声をだしたり、コスプレやアフレコなどが許可されている特別上映会のこと。こういう場ではむしろおしゃべりするのがマナーとさえいえます。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

しかしいくら話していい空気の映画だとしても、内容と関係のない話はNGです。映画館は映画を楽しむための場所であって、オープンカフェのようになんでも話していい場所ではないからです。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

また切通さんは『ウルトラマン』などの子供向け映画でのマナーについても言及。映画中に子供が親に多少の質問をしたり、登場キャラを応援したりといった「おしゃべり」はやっていいと思うとコメントしています。

もちろん度が過ぎれば別ですが、子供に大人と同じマナーを守れというのも無理のある話。むしろ子供の多少のおしゃべりくらい、にこやかに眺めるのが大人だともいえます。

また子供向け映画を大人が観るときは、むしろ場違いなのは大人の側。それを理解したうえで観に行くという意識も必要でしょう。

おしゃべりが即NGというわけではない

Twitterにしろ街角アンケートにしろ、巷では「おしゃべりは即NG」という意識が強いようですが、専門家によれば「映画の内容、おしゃべりの内容、おしゃべりの度合いによる」というのが結論でした。

出典:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31669118

ただ、この映画の内容、おしゃべりの内容、おしゃべりの度合いの境界線を引くのは難しいことです。自分がおしゃべりNGの映画でも、誰かにとってはOKの映画かもしれません。そのため、極端な場合を除いては、「お互いさま」の精神も大事になるのでは、と筆者などは思います。

マナーって難しいですね。

映画館でお喋りはOKか?映画監督に聞いてみた 

映画館でお喋りはOKか?映画監督に聞いてみた 

動画を全編通じてご覧になりたい方はこちらからどうぞ。ここでは触れられなかったお隣のシロさんの悪戦苦闘ぶりと、スーパーマンさんのスーパーユーザー記者ぶりも楽しむことができますよ(笑)

The post 映画館での上映中のおしゃべりは迷惑行為?映画監督に聞いてみた  appeared first on dora.