画像

写真拡大

 オールアバウトは、インテグラル・アド・サイエンス・ジャパンのパブリッシャー向けアドベリフィケーションツールを導入。これにより、健全な広告配信環境の提供を目指す。

 総合情報サイト「All About」を運営するオールアバウトは、インテグラル・アド・サイエンス・ジャパン(以下、IAS)が提供する、米国Media Rating Council(MRC)の認定を受けたパブリッシャー向けアドベリフィケーションツールを、オールアバウトが提供する記事型ネイティブ広告に正式導入した。

 今回のツール導入により、不正インプレッションへの対策や望んでいないプレースメントへの広告掲載を防ぐといったブランドセーフティに対する取り組み強化、MRC基準に準じたビューアブルインプレッションの計測が可能になる。これにより同社は、提供する広告商品の透明性、安全性を追求していく狙いだ。

 またオールアバウトは、IASが定める透明性、安全性を一定基準担保する媒体社として、Certified Partnerに認定された。

MarkeZine編集部[著]