こちらと同じタイプの食パンを購入した人が、帰宅して開封した段階で、「何かが違う!?」と違和感を覚えたそうです。

写真をご覧ください。

 

My loaf of bread was sliced the wrong way. : mildlyinteresting


横にスライスされている!?

これはこれでサンドイッチなどに使えそうではありますが……。

パッケージに特別な説明がないので、切り方のミスなのは間違いなさそうですが、工場でいったい何がおきたのでしょうね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●それはクレームの手紙を書くべきだ。横長で。

(投稿者)いちおうTwitterでクレームした。
(KingsmillCareさんのツイート)

↑あるいはお礼の手紙をしよう。どれだけ空腹だったかによるが。

↑お詫びに6枚のピザがもらえるかもしれないな。

↑間違った方向ではなく、大きなサンドイッチ用なのかもしれないぞ。

↑大きなトースト。

↑大きなトースターが必要。

↑それはグリルとも呼ばれる。

●シカゴのレストランでグリルチーズを、そんな風にスライスしたパンで作っている。
[画像を見る]

↑おいしそう、昨日シカゴに引っ越しておくべきだった。

(投稿者)この食パンをロンドンで買ったが、間違いなくこのメーカーはこんな風には切らない。

●イタリアンのパン屋で働いているけど、こんな風にパンを切ってと毎週のように頼まれるよ。

●自分にはそれが正しい切り方のように思える。

●すばらしいサンドイッチができると思う。


これはこれで使い道があるとの声も上がっていましたが、やはりこのメーカーが狙って切ったものとは考えにくいとのことです。

【「食パンを買ってきたけど…これどういうこと!?」開封したら違和感がすごかった】を全て見る