【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(9月号・前編)

写真拡大 (全11枚)

こんにちは! ライターのカツセマサヒコです。

「オトコの本音がわかる!」と、ごく一部の方にのみ好評の当連載、今月も独断と偏見をたっぷり含んで「ar(アール)」の魅力をお届けします! 今回は、9月号(前編)!!

9月は、ひとりモテ特集です!


9月号のテーマは「大好きな人にだけモテる方法」!

知りたーい! 不特定多数からモテることも経験してみたいがとりあえずアイツからだけでもモテたーい! 彼氏ほしー!! 真夏のドライブデートとかでさりげないエスコートされたーい!! 鎖骨とか袖から覗く腕とかうっすら筋が入った腹筋にめちゃくちゃ萌えたいーー!!! 竹内涼真にメチャクチャにされたあとに死ぬほど優しくされてもう私のひよっこがニワトリになるくらい抜け出せなくなりたい過保護になりたーーーい!!!!!!!!

と血気盛んな読者の皆さん、必見です!

カバーガールは、広瀬すずさん!


今回のカバーガールは広瀬すずさんなんですけど、広瀬さんはこの夏話題のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?上から見るか?』でヒロイン役を演じてるんですよね。


その番宣も兼ねてるんだなーと思ってサラーっと読み飛ばそうとしたんですけど、なんか! ちょっと! いつもより若干! エロくオトナなボディライン出しちゃうような雰囲気も! 醸し出してきちゃって! おれ男なんですけど! 自分男子なんですけど! 

これ打ち上げ花火よろしく下からも横からも見てみたくなっちゃうよね!???

はい、今のが完全に「言ってみたかっただけ」のやつです。

ひとりモテしたかったらココを読め!

続いてメイン特集の「ひとりモテ」コーナーです。
最初にお伝えしたいのですが、

この佐藤栞里さんドッッッッチャクソかわいいーーーーー!!!!!

こんな彼女が彼氏んちの部屋のラグ(どうせ「francfranc」か「niko and…」で買ったやつ)でゴロゴロしてた日にはもう男子は床ドンからの「かわいすぎやろ…」って菅田将暉の顔で照れながら口説くパターン決定でしょ。これで手出さない男子はクズですよほんと。
んで本編いくと「ひとりモテマインドのつくり方」などが書かれているんですけど、このページは皆さんもご存じDJあおいさんがコラムを担当しています! すげー! 説得力あるーー!!!

さらにさらに25ページのコラムでは、僕もガッツリと書かせてもらっています!2カ月連続で本誌に出たぞー!! 母さーーん!!! 見てるーーーー!!????


内容は「ぽっちゃりとデブは違うからな」という辛辣な話や「お団子ヘアが男ウケ悪いってのは本当なのか」という議論や、「赤リップ=セクシーだと思ってんの女子だけだかんな」みたいな話をアクセル全開で書きました。

ちなみにこれはWeb上でしか言わないんですけど、今回のコラムを書くにあたり僕ひとりの意見だと偏見と性癖がすごすぎて怖いと思ったので、LINE@を使って男子だけにアンケートとって、その意見を参考にしつつ記事かきました! 

だから全部が全部僕の意見かと言うとそういうワケでもないので、女子は若干マジで読んでもらってもOKです! 男目線、参考にしてみてください!!!

NEXT:年上のイケメンが登場します!

玉木宏さんの好きなタイプが明らかになります


前編最後に紹介するのは「年上の男」コーナー! 玉木宏さん、平山浩行さん、小泉孝太郎さんが登場して、イケてるおじさん大好き女子の心を鷲掴みにしていきます。

とくに今回は彼らに「好きな女性のタイプ」を聞いていて、これが結構露骨に結果でるので是非見てもらいたいです!

ちなみに玉木宏さんは、サラダを取り分けてくれるよりは話を盛り上げてくれる人が好きだし、引っ張ってくれるよりは着いてきてくれる人が好きだし、でもすぐ泣く子よりもワガママな子が好きだし、そして言葉遣いが汚い人よりかは部屋が汚い人の方がまだマシらしいぞー!!!

おわりに

と、いうことで「ar(アール)」9月号の見所を好き勝手に紹介させていただきました!
後編は、「ハイネック最高!」「女子のヘアワックス最高!」「男って肉とマヨネーズまじで好きだよな」「ガチでわかるツボ特集」の話をしたいと思います! 9月号本誌を買って、予習してみてくださいね!!

大好きなあの人に好かれたい!と奮闘している女子、頑張って!!
それでは〜〜〜!!!

そもそも「ar(アール)」ってどんな雑誌?

 


「ar(アール)」のコンセプトは、「ひとりモテ」。「ひとりモテ」というのは「自分の好きな人にだけモテる」という意味なんですが、「ファッションもビューティーもヘアも、全部好きな人のためにがんばるよ!」っていう女子を応援するためのトータルコーディネート誌なのだそうです。何それかわいい。好き。

 

TEXT/カツセマサヒコ
ライター・編集者
2017年4月に独立。小説、コラム、エッセイなど幅広く活躍中。
arwebで『雌ガール、三度目の恋をする』を連載。
Twitter: @katsuse_m

もっとカツセさんのことを詳しく知りたい方はこちら
カツセマサヒコの意外な一面を暴いてきた
カツセマサヒコの恋愛について暴いてきた