ストレスまで分かるウエアラブル端末に電子マネー機能が追加!

写真拡大 (全7枚)

カロリーやストレスまで分かるウエアラブルデバイスとして、以前&GPでも紹介した「GoBe 2」。手首に装着するだけで、摂取カロリー、燃焼カロリー、エネルギーバランス等を自動的に記録するデバイスです。第1弾のプロジェクトでは目標金額50万円の10倍を超える、650万円以上の支援を集めるほどの注目度の高さ。そんな「GoBe 2」に新たに電子マネー機能がつき、新色の「ホワイト」も登場します。

「GoBe 2」はユーザーの健康状態をモニタリングすることができるリストバンド型のウエアラブルデバイス。本体の背面部に6つのセンサーを内蔵し、皮膚を介して体内の細胞内のグルコース(ブドウ糖)量をはじめとするさまざまなデータを読み取り、記録します。

使い方もとってもシンプル。まずはアプリをインストールし、初期設定として名前や性別のほか、身長・体重・歩幅などを入力。あとは身に着けておくだけで、消費カロリー、歩数、歩行距離、エネルギーバランス、睡眠の質、ストレスレベル、心拍数などを自動的に計測してくれます。

さらにそれらのデータから、ストレスレベル、感情の状態にいたるまで全身の健康状態を確認できます。全身の水分補給レベルだって自動的に計測し、水分量が不足しているときは通知してくれる機能も。毎回記録しなくても腕につけているだけで心身の健康状態がわかるなんてお手軽ですね。

「GoBe 2」では新色の「ホワイト」が登場。さらにリストバンドに「Felica」チップを搭載し、電子マネーEdyの機能を追加できるようになりました。

▲楽天Edy付ベルト(別売)5000円をつけることで、「GoBe 2ブラック」を持っている人もEdy機能を使えるように

こちらは通常のカードタイプのEdyなどと同様、コンビニエンスストアなどで入金することで全国25万5000ヵ所以上のEdy加盟店で利用が可能です。ちなみにこのベルト、第1弾の「GoBe 2ブラック」を持っている人であれば、5000円で自分の「GoBe」にEdy機能を追加できます。健康管理ができるだけでなく、買い物までできるとなるとますます手放せなくなりそうですね。

最新ウエアラブルデバイスで、スマートな健康管理とお買い物をはじめてみませんか?

「GoBe 2」は現在クラウドファンディング“Makuake”にて支援募集中。価格はGoBe 2_Whiteが2万2350円、GoBe 2_White×楽天Edy付ベルト付セットが2万7000円、GoBe 2_ブラック&ホワイトのセット×楽天Edy付バンドが4万4000円、楽天Edy付ベルト(別売)が5000円です。すべて10月中に発送予定です。

>> Makuake「GoBe 2(ゴーヴィー2)」

 

(文/&GP編集部)