いくらでも頑張れちゃう……!男性が「仕事中に送ってきてほしいLINE」5選

写真拡大

彼に対して、仕事中にメールやLINEを送るのは躊躇してしまう……という女性も多いと思います。
確かに男性によっては「仕事中にLINE送ってくるなんてウザい」と思う男性もいるかもしれません。

しかしLINEの内容によっては、むしろ男性を喜ばせてあげることも出来るのです。
今回は、男性が仕事中に送ってきてほしいLINEの具体例をご紹介します。

●(1)「今度マッサージしてあげるね!」

『マッサージが楽しみになるので、仕事を頑張れます』(28歳/広告)

仕事中に疲れた男性は、「癒されたい!」と思っていることが多いもの。
そんなときに、彼女から「今度マッサージしてあげるね!」「ご飯作ってあげるね!」とLINEが来たら、つい嬉しくなってしまうのだそうです。

仕事中の男性にLINEするときは、気遣うような癒しのメッセージ を送るようにしましょう。

●(2)「お仕事大変だろうけど頑張ってね!」

『いくらでも頑張れちゃう。シンプルなのが一番元気になれるよね』(31歳/商社)

「お仕事大変だろうけど頑張ってね!」と、シンプルに励ますのも良いですね。
めんどくさい駆け引きが苦手な男性にとって、シンプルな言葉ほど心に響く ようです。

ただ「お仕事頑張って!」というテキストだけでは、ちょっと物足りないかも。
そんなときは、可愛いスタンプやハートの絵文字なども一緒に送ると、女の子らしさが出てGOOD!

●(3)息抜きになる画像・動画のURL

『ほっこりする。そういう気遣い素敵』(26歳/IT)

文章じゃなく、息抜きになるような画像や動画のURLを送って、彼を癒してあげる方法もあります。
面白い動画や可愛い動物の画像など、彼が喜びそうなものを見つけたら、試しに彼に送ってみましょう。

仕事で緊張しているときにストレス解消にもなりますし、そんな気遣いをしてくれた彼女に彼も感謝するはずです。

●(4)「無理しないでね」

『涙ちょちょ切れ。返事は返さないかもしれないけど、後の仕事すごく頑張れると思う』(33歳/コンサル)

自分の体調を気遣ってくれるLINEは、特に仕事中には嬉しいもの。
仕事中に、「お仕事、無理しないでね?」と彼女からLINEが来たら、作業の疲れも吹き飛んでしまうでしょう。

忙しい彼から連絡が来ないと不安かもしれませんが、そこで敢えて彼を気遣うLINEを送ると、彼からの印象もグンとアップしますよ!

●(5)「返信はいいからね」

『こちらの立場に立って物事を考えられる、優しい女の子だなぁと思う』(33歳/営業)

彼を気遣うLINEを仕事中に送ったとしても、後で「何で返してくれないの!?」と怒ったのでは台無し です。
LINEの最後には、「返事はしなくて大丈夫だからね」と付け足しておきましょう。

そうすることで、さらに彼から“気遣いが出来る彼女”だと思ってもらえるはずです。

----------

男性が仕事中に送ってほしいLINEは、主に彼のことを気遣うメッセージのようですね。
何かと嫌なことも多い仕事中、大好きな彼女から愛に溢れるLINEをもらいたいと思う男性が多いのかもしれません。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)