真田丸から1年ぶり!三谷幸喜の時代劇がNHKで放送。草刈正雄さん、片岡愛之助さんらも出演

写真拡大 (全2枚)

NHKに三谷幸喜流歴史ドラマが帰ってくることになりました。

2018年1月初旬に放送される正月時代劇「風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇〜」は、三谷幸喜さんが満を持して送る究極のエンターテインメント時代劇。三谷さんがNHKで時代劇を手がけるのは、一大ブームを巻き起こした大河ドラマ「真田丸」以来、1年ぶりとなります。

今回の物語のテーマは前野良沢と杉田玄白による”蘭学事始”。鎖国真っ只中の江戸中期に、西洋医学書の和訳に取り組んだ二人を軸にストーリーが展開していきます。

サブタイトルの”れぼりゅうし”は、オランダ語の”革命”の意味。これまで誰も為し得なかった、革命的な翻訳をやり遂げる二人。しかし、刊行された『解体新書』に前野良沢の名前はありませんでした。偉業を達成した二人の間に何があったのか。笑いとサスペンスに満ちた三谷ワールドに期待が高まります。

出演は、前野良沢に片岡愛之助さん、杉田玄白に新納慎也さん、平賀源内に山本耕史さん、田沼意次に草刈正雄さん。真田丸メンバーの名前が並んでいます。

原作はみなもと太郎さんの大河歴史ギャグ漫画『風雲児たち』。徳川幕府の成立から、江戸時代300年を通して時代の発展に関わった人々の人間模様が、史実を織り交ぜながら描かれています。1979年から続く物語は、現在も続編がリイド社『コミック乱』にて連載中。三谷さんは、大学時代に連載がスタートしたこの作品から歴史観に影響を受けたそうです。

真田丸に続く三谷幸喜さんの時代劇、またまた大きな話題になりそうです。

風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇〜

Source:NHK_PR|NHKオンライン